So-net無料ブログ作成

スーパーリアル麻雀P4カスタムのバージョン判別法 [ゲーム]

PCEの『スーパーリアル麻雀P4カスタム』には初期版と後期版があります。
srmp4_00.jpg

初期版の特徴はビジュアルテストの裏技が使えること。
★タイトル画面でIボタン12回、IIボタンを7回押し、右上を押したままSELECTボタンを46回押す。画面が切り替わった後はSELECTボタンを押す毎に次のシーンへ。

後期版はビジュアルテストの裏技が使えなくなっているが、ハイスコアの保存と閲覧が可能。

初期版は発売当時に購入したものを持っていますが、後期版はなかなか見つからず、中古ショップで購入しては初期版をつかみ、悔しい思いをしていました。

が、ついこの前やっと後期版を入手しましたので、その判別法を書き残しておきます。
まず、パッケージやマニュアル、帯からは一切判別がつきません。
IMG_5073.JPG

見分ける方法はCDの内周に刻印されている型番。初期版は「NXCD3027-2-1027-R1P」で、後期版は「NXCD3027-3-0117-R1C」です。他の型番もあるかもしれませんが、とりあえずこれは間違いないかと。
IMG_4841.JPG
▲初期版

IMG_4840.JPG
▲後期版


タイトル画面からも判別できます。「PUSH RUN BUTTON」と表示されるのが初期版。
srmp4_01.png

「PUSH RUN OR SELECT BUTTON」と表示されるのが後期版です。SELECTボタンを押すとハイスコアの記録が閲覧できます。
srmp4_02.png
srmp4_03.png

まあ普通、初期版を欲しがるもんですけどね(笑)。


スーパーリアル麻雀P4カスタム 【PCエンジン】

スーパーリアル麻雀P4カスタム 【PCエンジン】

  • 出版社/メーカー: レイ・フォース
  • メディア: Video Game



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 2

作者

P4カスタム購入ありがとうございますm(_ _)m
初版と再販のみわけ方ですが、確か取説のどこかのナグザットロゴの色が変わっていた記憶があります。
あと未開封なら、ビニールの切れ目が縦か横かでも判別できます。

あと再販版は難易度調整(マイルドに)とちょっとしたバグ修正がしてあります。
by 作者 (2016-02-15 12:36) 

駄犬

>作者 様

当時の開発者の方ですか!? コメントありがとうございます!
さっそく確認してみましたが、マニュアルでナグザットロゴがあるのは
表紙の右下で、手持ちのソフトはどちらもピンク色でした。
中古で購入したのでどこかで入れ替わってる可能性もありますね。

>あと未開封なら、ビニールの切れ目が縦か横かでも判別できます。
>あと再販版は難易度調整(マイルドに)とちょっとしたバグ修正がして>あります。
この2つは知りませんでした。他のPCEソフトもビニールの切れ目は
縦と横の両方があるようですが、中身のVerが違う場合もあるんですね。

貴重な情報をありがとうございます!よかったらまた遊びに来て下さいね(これからちゃんと更新しますので…w)。
by 駄犬 (2016-02-16 00:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。