So-net無料ブログ作成

竹本泉好き [漫画]

漫画家で好きな作家さんは何人かいるのですが、特に好きなのは竹本泉先生。
IMG_5413.JPG

初めて読んだ作品は『しましま曜日』。「アスキーコミック」という雑誌に連載されていました。当時、ファミ通を買っていた私が広告でアスキーコミックの存在を知り、桜玉吉先生の漫画目当てに買ってみたところ、『しましま~』を発見。可愛い絵柄なのに話はヘン、というギャップに見事にハマったのでした。
IMG_5415.JPG

その後、実は少女漫画家だった→実は男性だった、という竹本ファンなら大抵の人が通るプロセスを経て(笑)、他作品の単行本を読みあさり、ゲームも遊び…今に至ります。
IMG_5414.JPG


また、竹本泉ファンには「あとがきの為にリニューアル版も買う」という宿命があります。
過去作品の単行本が判型や出版社を変えてリニューアルされる際、元々あったあとがきページに加えて「リニューアル版向けあとがきのページ」が追加されます。数ページ程度ではありますが、この為に単行本1冊分の値段を出しても惜しくない…と大多数のファンは思っています(たぶん)。
IMG_5416.JPG

で、最近気づいたんですが、過去作品の電子書籍版の一部にもあとがきページがあるとか…。しかも5月25日にカラー画集が発売され、A4サイズのフルカラーだけあって値段がちょっとお高め(3456円)で、さらに電子版も用意されており、そちらにも電子版専用あとがきがあるとか…(価格は1600円)。

ビーム編集部はファンを試しすぎ(買うけど)。


カラフルビーム 竹本泉イラスト集 (ビームコミックス)

カラフルビーム 竹本泉イラスト集 (ビームコミックス)

  • 作者: 竹本 泉
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: コミック




カラフルビーム 竹本泉イラスト集<カラフルビーム 竹本泉イラスト集> (ビームコミックス)

カラフルビーム 竹本泉イラスト集<カラフルビーム 竹本泉イラスト集> (ビームコミックス)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。